「カラーの知識って、ファッションやデザインの仕事に必要なんですよね」と思っている方は意外に多いのです。

 

確かに「ファッションカラー」「メイクカラー」「インテリアカラー」はおなじみですね。

 

でも、ちょっと待った!販促に、色の知識は必要ないのでしょうか?…

 

そんなことはありません。むしろ、必要、ものすご〜く必要です。


例えば、ディスプレイ、ラッピングや商品パッケージ、

 

季節感のあるPOP、お客さまが読みやすいチラシにホームページ、

 

高齢者のお客さまが安心して買い物できる店づくりなど・・・

 

色の知識があるのとないのとでは、こうしたこと全てで大きな違いが出るのです。

 

「販促」をテーマにしたカラー講座は他にはありません。

 

某ディスプレイ資材会社で私達が「販促カラーコーディネート」の講座を開催したところ、毎回満員御礼、キャンセル待ちが出るほどの人気です。

 

受講した販売スタッフのみなさんから「こんな話が聞きたかった」との声を多くいただきました。

 

さあ、あなたも戦略的に色を使って売り上げを伸ばしましょう!